先生方の取り組みを理事会へ

元岡幼稚園 園長 井上 健一

9月21日(木)19時30分から本園理事会が開催され、その中で、1学期の取り組みの報告を行いました。
これは、保育の質を高めるための取り組みの一つです。
先生方の自己評価、成果や課題を理事会に報告し、理事会は、予算や人事等の適切な支援を行っていくためのものです。
理事さん方は、担任一人一人が書きました内容にじっくり目を通してありました。
その内容「健康な心と体づくり」の実践概略を紹介いたします。

〇 基本的生活習慣

  • 排泄
    尿意を先生に伝えることができる雰囲気づくり、活動の合間にトイレに行く練習
  • 衣服の着脱
    ボタンのとめ外しの練習、気温に合わせた衣服の調節、服をたたむこと
  • 水分補給
    こまめな水分補給のための声かけや飲量の確認
  • 清潔な身の回り
    汗をふく、ぞうきん絞り
  • 食事
    おはし・スプーンやお皿の持ち方、好き嫌いを減らす

〇 目に訴える説明の仕方

耳だけでは理解しづらい幼児に、図・絵やシールで提示

  • 本日一日の流れの理解、その活動の終わりに「はなまる」カードの添付
  • 道具準備の指示
  • 出席シールを貼る場所の図示
  • 帰りが「お迎え」「預かり」「バス」の指示
  • 活動の区切りを示す時計図の提示
  • 当番活動を確認できる図の掲示

〇 健康観察時に予防方法等のお話や体温測定等

〇 領域「健康」や他の領域と関連づけたカリキュラムの改善

  • 外遊びや園外活動の増加
  • 年間を通したユニットの工夫
  • スリッパ並べの習慣化を図る「スリッパの部屋」
  • 外部講師指導外に跳び箱鉄棒等に触れる活動
  • 水への恐怖心を軽減するプール遊び
  • 2種のピーマン(普通と苦くない)苗植え
  • 園児の味覚に合うよう漬け物レシピへの変更

〇 領域「健康」に関連する研修

  • 職員会や担任・主任会、学年会での子どもの情報共有、カリキュラムの検討
  • 研修提案の分担
  • 外部の研修受講
    カウンセリングや怒りのおさえ方技法、他園の見学、教材の作り方、新幼稚園教育要領の内容分析等